相模原 光が丘エコタウン

相模原 光が丘エコタウン

概要

光が丘エコタウンは、神奈川県企業庁が「かながわスマートエネルギー構想」を推進するため、民間の事業者が持つ企画力や技術力等のノウハウを活用し、再生可能エネルギーの利用拡大と環境に配慮した新たな住環境を創造するべく開発されたエコタウンです。

 

相模原 光が丘エコタウン

相模原 光が丘エコタウン 相模原 光が丘エコタウン

区画数は127区画、土地面積の平均は141.48㎡と広々しています。
道路はT字型交差点を配置することで、車両のスピードを抑制します。

 

相模原 光が丘エコタウン 相模原 光が丘エコタウン

写真は光が丘エコタウンの入り口です。
エコタウン内には光が丘ふれあいセンターがあり、コミュニティの場となっています。

 

相模原 光が丘エコタウン 相模原 光が丘エコタウン

なんと言ってもある統一された景観が素晴らしいです。
これは景観協定・街づくりガイドラインというものがあり、住人がそのガイドラインに沿って協力して統一した街づくりをしているからです。

 

陽だまり公園

相模原 光が丘エコタウン 相模原 光が丘エコタウン

街の中には「陽だまり公園」があります。
遊具は滑り台、砂場、鉄棒など小さな子供が遊ぶには最適です。

 

 環境への取り組み

相模原 光が丘エコタウン 相模原 光が丘エコタウン

電気・ガス・水道の見える化を実現しており、街全体が意識的に省エネに取り組んでいます。
街の隣にはスーパーマーケット「ヤオコー」があり、食材や雑貨を買うことができます。

 

管理人の感想

人気の神奈川県相模原市光が丘エコタウンを見てきました。

この光が丘エコタウンに入って一番驚いたことは、統一された美しい景観です。
家一軒一軒に必ず一定の樹木を植えていなければならないなど、無理のない程度の決まりがこの素晴らしい景観を生んでいるとのことです。

また、エコタウンというだけあって街全体がエコに取り組んでおり、全ての家に太陽電池パネルが設置されており、各家庭で余った電気は東京電力に売ることができます。この太陽電池パネルによって、夏場は多少エアコンをつけていても東京電力の買取量の方が多いとのことで、電気代も非常に助かります。

JR横浜線まではバスで10分程度で行くことができ、すぐ隣にはスーパーヤオコー、光が丘小学校までも徒歩数分とあって、子育てには非常によい環境です。

名称 相模原 光が丘エコタウン
電話番号
住所 〒252-0227 神奈川県相模原市中央区光が丘[map addr=”神奈川県相模原市中央区光が丘”]
交通手段  JR横浜線「淵野辺」バス約10分 「光が丘小学校前」バス停徒歩3分
駐車場
URL http://itot5.jp/sagamihara-d/report/report01

関連記事

管理人おすすめ!

  1. 2020年8月21日、町田市の芹が谷公園内にポケットモンスターのキャラクターが描かれたマンホール蓋「…
  2. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
  3. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  4. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
  5. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  6. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
  7. 概要 2019年11月13日(水)に南町田グランベリーパークと共に、ケンタッキーの食べ放題…
ページ上部へ戻る