【相模原市】国際自転車ロードレース「自転車ロードレース「Tour of Japan」5月25日(土)開催!

全16チーム(国内10チーム・海外6チーム)、総勢約100名の選手達が、8都府県において毎日開催地を変えながら激戦を繰り広げる、国際自転車ロードレース「Tour of Japan」が今年も相模原にやってきます。

今年で4回目の開催となる相模原ステージでは、「市制施行70周年記念 相模原ステージ」として令和6年5月25日(土)に開催します。

相模原ステージは、東京2020オリンピック競技大会の自転車ロードレース競技の一部コースを使用し、市街地の橋本公園周辺からスタート後、緑豊かな津久井地域を周回し、宮ヶ瀬湖のほとりにある鳥居原ふれあいの館でフィニッシュする、都市と自然がベストミックスしたコースとなっています。

ホームチームとして3年連続「団体総合時間賞」を目指す「JCL TEAM UKYO」も出場。コース途中やフィニッシュ地点に設置される各観戦スポットでは、飲食などの出店もあります。

6日間の長丁場を戦い、翌日に最終ステージを控えた選手達の白熱したレースをぜひ観戦スポットでご体感ください。

 

開催概要

・名称:Tour of Japan 2024 市制施行70周年記念 相模原ステージ
・開催日時:令和6年5月25日(土) 8時30分~12時30分頃
・開催場所:
 スタート地点:橋本公園周辺(緑区西橋本)
 フィニッシュ地点:鳥居原ふれあいの館(いえ)(緑区鳥屋)
・総距離:約112.3km(パレード 4.8km、レース 107.5km)
・主催:自転車月間推進協議会
・主管:ツアー・オブ・ジャパン相模原ステージ実行委員会(事務局:相模原市市民局スポーツ推進課)

 

「Tour of Japan 2024」について

毎年5月中下旬に国内で開催されるUCI(国際自転車競技連合)公認8レースの1つである、国内最大規模かつ唯一の8都府県(堺(大阪)、京都、いなべ(三重)、美濃(岐阜)、信州飯田(長野)、富士山(静岡)、相模原、東京)をまたぐ国際自転車ロードレースです。

毎日開催地を変えながら、8日間にわたり総勢約100名の選手たちが、個人総合時間賞や団体総合時間賞等を目指し激戦を繰り広げます。

 

ホームチーム「JCL TEAM UKYO」について

相模原市の終身名誉観光親善大使である元F1レーサーの片山右京氏によって2012年に設立されたチームで、同市緑区の藤野地区にベースキャンプを構えます。

2023年からは、国内トップランカーを集結させた「JCL TEAM UKYO」として新たにチームを発足させ、「ツアー・オブ・ジャパン」では相模原ステージのホームチームとして、3年連続の総合優勝を目指しています。

観戦スポット

各観戦スポットでは、熱戦を応援しながらどなたでも楽しめる催しを実施します。
串川地域センター前、鳥屋地域センター前では、地元団体の出店などが行われます。
フィニッシュ会場である鳥居原ふれあいの館周辺の「にぎわいゾーン」では、大型ビジョンによるパブリックビューイング、飲食や限定グッズ販売など30軒以上もの出店のほか、自転車体験コーナーやスタンプラリーなどの催しでステージを盛り上げます。

関連記事

管理人おすすめ!

  1. ジャイアント馬場が設立した全日本プロレスが、「スーパーパワーシリーズ2024 ~チャリティー町田大会…
  2. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
  3. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
  4. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
  5. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  6. 東京都が整備を進めている骨格幹線道路である町田都市計画道路3・3・36号相原鶴間線のうち、木曽団地南…
  7. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
ページ上部へ戻る