【相模原市】橋本駅近隣に「ロボット企業交流拠点」を5月13日(月)にオープン!

「さがみロボット産業特区」の取組などを通じて、生活支援ロボットの実用化や普及・活用を推進しています。こうした中、昨年11月には、県、相模原市、東海旅客鉄道株式会社とさがみロボット産業特区におけるイノベーションの創出促進に係る連携協定を締結しました。

このたび、JR 東海が橋本駅近隣で運営する「FUN+TECH LABO」(ファンタステックラボ)内に「ロボット企業交流拠点」を設置し、利用企業の募集を開始します。

 

ロボット企業交流拠点の概要

設置日

令和6年5月13日(月)

所在地

相模原市緑区橋本2丁目1番58号

開館時間

9時から18時 月曜日から金曜日(祝日・年末年始、イベント利用時等を除く)

ロボット企業交流拠点での取組内容

1.ロボット企業や部品製造企業、大学等が利用できる交流スペースを活用し、ネットワーク形成や協業など、横のつながりを確保できる環境を整備する。

2.企業向けの商談・交流イベントやロボット専門家等によるセミナーを開催する。

3.県、相模原市、JR東海の3者で連携して、地域住民向けのロボット体験イベントを実施し、生活支援ロボットの普及を促進する。

 

利用企業の募集

(1) 対象企業等
・ロボット産業に関わる県内のロボット企業、部品製造企業及び大学等
・特区の支援事業に採択されるなど、特区の支援を受けた県外企業

(2) 募集期間
・5月13日(月曜日)から随時

(3) 申請方法
・(1)のいずれかを満たした企業が県の電子申請システムを利用して法人単位で申請。詳細は、県ホームページをご覧ください。
(4) 利用登録のメリット
・登録いただいた法人等の従業員・職員は会議・打合せスペースを利用可能(予約制)
・ロボット企業交流拠点で県が実施する交流イベントやセミナーに参加可能
・特区支援事業に関する情報を案内 など

関連記事

管理人おすすめ!

  1. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
  2. お得な前売券を購入しよう いよいよ2019年12月14日(土) 南町田グランベリーパークにスヌーピ…
  3. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
  4. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
  5. 2023年12月10日(土)に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」は、町田市が登場しました。 タ…
  6. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
  7. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
ページ上部へ戻る