【相模原市】市制施行70周年を祝う記念ロゴマークがついに決定!

令和6年11月20日に市制施行70周年を迎える相模原市。

コンセプトに基づいて市が検討した3つのデザイン案の中から、「推したい!(おすすめしたい、推薦したい)」と思うものをSNSなどを通して皆さんに教えていただき、この度、「相模原市市制施行70周年記念ロゴマーク」が決定しました。

また、皆さんと一緒に祝う機運を高めたいとの想いから、記念ロゴマークを幅広く活用いただけるよう、利用についてのガイドラインも作成。チラシやポスターへの掲載をはじめ、WEBページやSNS投稿など、様々な用途でお使いください。

 

決定したロゴマーク

相模原の市制70年の歩みを「70」の文字に詰め込むことで、先人から受け継いできた相模原の歴史と、自然、宇宙、生き物、産業が繋がり、人と人が手を取り合って発展してきた様子を表現しています。

数字の「0」をレコードの盤面に見立て、針を落とすとあらゆるものが互いに調和しながら、五線譜の上でともにハーモニーを奏でていく楽しさと喜びを表しています。

SDGsカラーのカラフルな配色は「誰一人取り残さない社会」をイメージし、時代や産業の移り変わりのほか、四季折々の自然豊かな相模原を連想させる一つひとつのモチーフやそのレイアウトから、見ているだけで、「好き!」「楽しい!」といった感情が湧いてくるようなデザインに仕上げています。

 

コンセプト 「ともに奏でよう!」

都市と自然が調和したまちづくりや共生社会の実現、SDGsの推進など、みんなで一緒に取り組んでいきたい多岐にわたるテーマを「奏でる」ことになぞらえています。

 

第51回相模原市民桜まつりにおけるお披露目

ノベルティ配布

まつりにご来場の皆さまに記念ロゴマークをデザインした特製ステッカーをプレゼントします。

 

オブジェ展示

記念ロゴマークをデザインした大型オブジェのフォトスポットを設置します。

 

【参考】

第51回相模原市民桜まつりについて

□日時

令和6年4月6日(土)午後1時から午後5時まで

4月7日(日)午前10時から午後5時まで

□場所

市役所さくら通り ほか

相模原市民桜まつり公式ホームページ

関連記事

管理人おすすめ!

  1. ジャイアント馬場が設立した全日本プロレスが、「スーパーパワーシリーズ2024 ~チャリティー町田大会…
  2. アメリア町田ショッピングセンター アメリア町田根岸ショッピングセンターは、東京都町田市に本社がある…
  3. 9月1日より、子供1人当たり月額5,000円が支給される「018サポート」の申請申込が開始しました。…
  4. 2023年12月10日(土)に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」は、町田市が登場しました。 タ…
  5. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  6. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
  7. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
ページ上部へ戻る