【南町田グランベリーパーク】関東大震災から100年「みんなで学ぼう!まちの防災 2023」を9月2日~3日に開催!

アウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」を運営する株式会社東急モールズデベロップメント、パークライフ・サイトの運営管理を行う株式会社ミュージアム・スタッフ、鶴間公園の運営管理を行うTSURUMAパークライフパートナーズの3者は、2023年9月2日(土)、3日(日)の2日間、今年で3回目となる防災イベント「南町田グランベリーパーク みんなで学ぼう!まちの防災 2023」を開催します。

南町田グランベリーパークの3施設はそれぞれ、帰宅困難者受入施設(グランベリーパーク)、風水害時避難場所(パークライフ・サイト)、一時避難場所(鶴間公園)といった“地域の防災拠点”としての機能を担っています。関東大震災から100年の節目を迎える今年は、地域の方々に各施設の防災機能を改めて知ってもらう機会をつくるほか、さまざまなコンテンツを通して、楽しみながら学び、体験してもらうことで防災の知識をより深めてもらうことを目的としています。

 

開催概要

開催日:9月2日(土)・3日(日) ※雨天決行・荒天中止。  
    ※鶴間公園のみ雨天中止(当日10:00に判断)。中止の際は、鶴間公園ウェブサイト上で告知。
時間 :10:00~17:00 
場所 :グランベリーパーク(シアタープラザ、グランベリーホール by iTSCOM(大ホール)、オアシスプラザ)
    パークライフ・サイト(パークライフ棟1F まちライブラリー、丘の広場)、鶴間公園
主催 :株式会社東急モールズデベロップメント、株式会社ミュージアム・スタッフ、TSURUMAパークライフパートナーズ
協力 :東京消防庁 町田消防署、防衛省自衛隊 東京地方協力本部、町田市防災安全部防災課、一般社団法人まちライブラリー、トイファクトリー東京、東急株式会社住まいと暮らしのコンシェルジュ、アニコム損害保険株式会社、サントリービバレッジソリューション株式会社、キリンビバレッジ株式会社、一般財団法人みなみまちだをみんなのまちへ

 

「みんなで学ぼう!まちの防災 2023」のおすすめ

① 最先端デジタル技術のARやVRを活用した災害疑似体験会を初開催!

 

② 防災知識を楽しく学べる「新☆ぼうさいクエスト」で3つのミッションをクリアして、マイ防災リュックを作ろう!

③ 展示やワークショップなど4つのブースが登場!今年はペットのための防災ワークショップを初開催!

④ 消防署や自衛隊など、災害対応のプロからいざという時の備えを学んで知識を深める!

関連記事

管理人おすすめ!

  1. 概要 2019年11月13日(水)に南町田グランベリーパークと共に、ケンタッキーの食べ放題…
  2. ジャイアント馬場が設立した全日本プロレスが、「スーパーパワーシリーズ2024 ~チャリティー町田大会…
  3. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
  4. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  5. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
  6. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
  7. 2023年12月10日(土)に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」は、町田市が登場しました。 タ…
ページ上部へ戻る