【町田市】デジタルサービスポータルサイト「まちドア」がオープン!

町田市のデジタルサービスを、もっと便利に、もっと手軽に使っていただくための「バーチャル市役所」として、「まちドア」を4月1日(月)にオープンしました。

あわせて、7月にサービス追加する、「AIナビゲーター」のキャラクターデザイン投票を実施します。

 

「まちドア」の3つの特徴

1.市のあらゆるデジタルサービスを集約

保育園の申込や住民票の申請、さらには施設予約や図書検索・予約など、様々なデジタルサービスに、簡単にアクセスできます。今後、さらに掲載サービスを拡充していきます。

 

2.スマートフォンに最適化した操作画面

多くの方が利用する、スマートフォンに最適化したサイトデザインとしました。直感的に、簡単に操作できます。

 

3.最短1クリック! 便利で簡単な3つの検索機能を搭載

① 人気の手続の表示(レコメンド)
申請件数が多い「引越し」や「粗大ごみ」などの手続をトップページに表示することで、目的の手続に簡単にアクセスできます。

② かんたん検索
画面に表示されている「引越し」や「出産」などのキーワード(タグ)を選択することで、目的の手続に簡単にアクセスできます。

③ AI手続ナビ (2024年7月サービス追加予定)
ジェネレーティブAIと3Dアバターを組み合わせた「AIナビゲーター」とチャットすることで、目的の手続に簡単にアクセスできます。

 

「まちドア」はこちら

https://www.machidoor.tokyo.jp/

関連記事

管理人おすすめ!

  1. 2023年12月10日(土)に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」は、町田市が登場しました。 タ…
  2. 9月1日より、子供1人当たり月額5,000円が支給される「018サポート」の申請申込が開始しました。…
  3. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  4. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  5. 2020年8月21日、町田市の芹が谷公園内にポケットモンスターのキャラクターが描かれたマンホール蓋「…
  6. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
  7. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
ページ上部へ戻る