町田市民文学館ことばらんど「つながる・つながれ!のりものえほん展」開催!

町田市民文学館ことばらんどでは、7月31日(土)から「つながる・つながれ!のりものえほん展」を開催します。

2021年度は、町田市民文学館ことばらんど開館15周年の記念年です。15周年記念のテーマは“つながる”。バスや電車に代表される“のりもの”は、私たちの生活の脚として、人と人を、街と街を、都市と都市をつないでいます。子どもたちにとって“のりもの”は、スピードへの憧れや大きなものを運ぶ力強さ、見た目の格好良さ、友だちや家族と共に遠くの場所へ行くワクワク感を得られるものとして、時代を超えて人気があります。
本展では、私たちの生活をつなぐ“のりもの”としての新幹線、特急列車、フェリー、路線バス、地下鉄を、絵本
原画を通してご紹介するとともに、人と人、街と街を“つなげる”のりものの魅力をお伝えします。

町田市ホームページ

展覧会の概要

■ 会期
2021年7月31日(土)~10月3日(日)
午前10時~午後5時
※月曜日は休館(ただし8月9日(月)、9月20日(月) は開館し、8月12日(木)、9月9日(木)は休館) 

■ 会場
町田市民文学館ことばらんど(東京都町田市原町田4-16-17)

■ 観覧料
無料

■ 協力
偕成社、交通新聞社、ひさかたチャイルド、福音館書店、アトリエminamo

関連イベント

イベントの詳細は、町田市ホームページをご覧ください。

■ ワークショップ
【対象】いずれも小学3年生から中学生、定員は15名(申込順)
【申込み】いずれも町田市民文学館ことばらんどで電話受付(042-739-3420)
①ダンボールで電車をつくろう!
日時:8月11日(水)午前の部 10時~11時30分/午後の部 2時30分~4時
講師:町田市民文学館職員
参加費:660円(材料費)
②木で作るピン・ポン・バス
日時:8月24日(火)午前の部 9時30分~11時30分/午後の部 2時~4時
講師:町田市民文学館職員
参加費:無料

■ 記念講演会
鈴木まもる『ピン・ポン・バス』を語る。ーのりものえほんと鳥の巣の不思議ー
日時:9月11日(土)午後1時30分~4時
講師:鈴木まもる(絵本作家)
定員:50名(申込順)
参加費:無料
申込み:〔第1次〕8月15日(日)正午から18日(水)午後7時まで、※町田市イベント申込システムで受付(イベントコード:210819B)〔第2次〕8月19日(木)正午からイベシスまたは町田市イベントダイヤル(042-724-5656)で受付
※イベシス=町田市イベント申込システム

■ 会期中いつでも参加できるイベント 「つながる・つながれ!ぼくたちの電車」
こどばらんどで用意したパネルに電車のシールを貼ってください。電車がどんどんつながっていきます。

■ 夏の文学館スタンプラリー2021
鎌倉文学館・神奈川近代文学館・町田市民文学館ことばらんどの3館を巡るスタンプラリー
期間中に3館をまわりスタンプを集めるとオリジナルグッズがもらえます。なお、館によって会期が異なりますので、お気をつけください。

新型コロナウイルス感染症対策について

観戦状況により会期が変更になる可能性があります。
展覧会開催にあたり、消毒用アルコールを正面玄関・展示室前に設置します。
関連イベントは通常時に比べ参加人数を減らし、蜜を避けて実施します。

 

町田市民文学館について

町田市民文学館は作家・遠藤周作氏の資料の寄贈がきっかけで開館しました。
町田市ゆかりの作家、言葉や表現の楽しさを感じる企画、子どもに人気の絵本等をテーマにした展覧会を開催し、市民の文化活動の拠点となっています。

関連記事

管理人おすすめ!

  1. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  2. 概要 2019年11月13日(水)に南町田グランベリーパークと共に、ケンタッキーの食べ放題…
  3. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
  4. 9月1日より、子供1人当たり月額5,000円が支給される「018サポート」の申請申込が開始しました。…
  5. お得な前売券を購入しよう いよいよ2019年12月14日(土) 南町田グランベリーパークにスヌーピ…
  6. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  7. ジャイアント馬場が設立した全日本プロレスが、「スーパーパワーシリーズ2024 ~チャリティー町田大会…
ページ上部へ戻る