【町田薬師池公園四季彩の杜】西園ウェルカムゲートが「グッドデザイン賞」を受賞!

町田薬師池公園四季彩の杜の玄関口として、4月17日にオープンした西園ウェルカムゲートが2020年グッドデザイン賞(ランドスケープ、土木、構造物)を受賞しました。
受賞は、複数の公園等で成る薬師池公園四季彩の杜エリアを1つの公園とみなすブランディングにより、「集う」「ただ居る」事ができる建物(カフェ、貸しルーム、ライブラリー)と、ランドスケープ空間を整備したこと等が評価されたものです。

 

主な評価ポイント

・ブランディング・建築設計・ランドスケープ設計が当初から連携し、使い⽅と形の⼀貫性を⼤切にしたプロセス
・斜⾯地に寄り添った分棟型の⽊造建物とランドスケープ空間
・雑木林の再生(かつて地域の⾄る所で⾒られた⾵景の再⽣)

 

町田薬師池公園四季彩の杜について

町田薬師池公園四季彩の杜は、薬師池とその周辺の豊かな自然環境、歴史・文化などが存在するエリアです。エリア内には薬師池、南園(えびね苑)、ぼたん園、リス園、ダリア園、西園などがあり、施設ごとの様々な魅力を、四季折々の草花とともに楽しむことができます。
2020年4月にオープンした西園は、町田産農産物等を販売する直売所やカフェ・レストラン、ラボ・体験工房、芝生広場、花畑などがあり、食事や散歩が楽しめます。また、四季彩の杜全体の情報も入手でき、四季彩の杜の玄関口といえる施設です。
町田薬師池公園四季彩の杜ウェブサイト https://machida-shikisainomori.com/

 

グッドデザイン賞とは(GOOD DESIGN AWARDホームページから抜粋)

公益財団法人日本デザイン振興会の主催で1957年から開始した賞であり、デザインによって暮らしや社会をよりよくしていくための活動です。かたちのある無しにかかわらず、人が何らかの理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインとしてとらえ、その質を評価・顕彰しています。
受賞すると、社会を導く「よいデザイン」であることを人々に伝えることができ、受賞作のアピールや企業のイメージアップに役立てることができます。

関連記事

管理人おすすめ!

  1. 概要 2019年11月13日(水)に南町田グランベリーパークと共に、ケンタッキーの食べ放題…
  2. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  3. 2020年8月21日、町田市の芹が谷公園内にポケットモンスターのキャラクターが描かれたマンホール蓋「…
  4. テレビ東京の人気番組「YOUは何しに日本へ」に、桜美林大学近くの定食屋さん「サクランボ」が登場します…
  5. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  6. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
  7. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
ページ上部へ戻る