【町田市】『小山・小山ヶ丘つながるフードドライブ大作戦』9月18日~20日に開催!

小山・小山ヶ丘つながるフードドライブprojectは、2021年9月18日(土)~20日(月・祝)の3日間、町田市小山市民センターでフードドライブの活動を行います。

 

フードドライブとは?

家庭で食べきれなくなって余っている食品を必要としている人のために寄付をする取り組みのことで、消費しきれない食品がある家庭と子ども食堂や支援が必要な世帯とをつなぐものです。

『小山・小山ヶ丘つながるフードドライブ大作戦』に取り組む「小山・小山ヶ丘つながるフードドライブproject」は東京都町田市の小山・小山ヶ丘地区ネットワーク協議会※の構成団体である「まちだテクノパーク」が代表となり同協議会構成団体とともに、フードドライブ活動を行っている町田市立室内プールの指定管理者である株式会社協栄に参加協力を求めて実施します。区域内の小・中学校を通じて取り組みを呼びかけることで、家庭内で食品ロスや貧困といった社会問題を考えるきっかけをつくります。

また、9月は防災月間です。家庭の防災備蓄品をこの機会に点検し、食品ロス削減とともに地域の防災力向上にもつなげます。

集まった食品は、「フードバンクまちだ」を通じて、食事に困難を抱えた方々や子ども食堂等に届けられます。

地区協議会とは…
地区の特性と資源をいかして、地区の課題を自ら解決し、さらに魅力発信や向上に主体性を持って取り組む団体同士のネットワークです。市内の全10地区で設立されています。町田市町内会・自治会連合会の地区連合会、町田市青少年健全育成地区委員会、町田市民生委員児童委員協議会の代表者のほか、学校、社会福祉法人、社会福祉協議会、消防団など、様々な団体が参加・協力しています。

 

小山・小山ヶ丘つながるフードドライブ大作戦 概要

小山・小山ヶ丘つながるフードドライブprojectの皆さん

実施日時:
2021年9月18日(土)~20日(月・祝)午前10時から午後3時
場所:
町田市小山市民センター1階エントランス(東京都町田市小山町2507-1)
受け取りのできる食品の条件:
賞味期限が明記されていて、2ヶ月以上先の物
受け取りのできる食品例:
・米や油
・醤油、味噌、砂糖等の調味料
・インスタント、レトルト食品
・肉、魚、野菜、果物などの缶詰
・お菓子、コーヒー、お茶等の嗜好品
受け取り出来ないもの:
・生鮮食品や冷凍食品
・開封されていたり、外装が破損している物
・中身を他の容器等に移し替えている物(お米は除く)
主催:
小山・小山ヶ丘つながるフードドライブproject

関連記事

管理人おすすめ!

  1. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  2. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  3. アメリア町田ショッピングセンター アメリア町田根岸ショッピングセンターは、東京都町田市に本社がある…
  4. 2020年8月21日、町田市の芹が谷公園内にポケットモンスターのキャラクターが描かれたマンホール蓋「…
  5. 今回は町田駅の近くにあるゲームセンター前に、生クリームの自動販売機「なまくり」があるということで、生…
  6. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
  7. 町田市内1号店として、「chocoZAP(ちょこざっぷ)町田木曽店」が8月16日(水)にオープンしま…
ページ上部へ戻る