【相模原市】ガンダムマンホール蓋を相模原市立博物館で4月13日より展示!!

プレスリリースより

バンダイナムコグループより、相模原市オリジナルデザインのガンダムマンホール蓋が寄贈されました!
2種類の相模原らしさの詰まったマンホール蓋を4月13日から5月8日まで市立博物館にて展示します。

 

展示するマンホール蓋

バンダイナムコグループ「ガンダムプロジェクト」が実施する「ガンダムマンホールプロジェクト」を通じて、このたび2種類のデザインマンホール蓋が相模原市に寄贈されました。
相模原市は「はやぶさ」を生んだJAXA相模原キャンパスが1989年に開設されたことをきっかけに、宇宙や銀河をテーマとしたまちづくりを進めています。今回は、そんな「はやぶさの故郷(ふるさと) さがみはら」の発展を願ってガンダムとコラボレーションしたマンホール蓋をデザインしていただきました!

 

RX-78-2 ガンダム、はやぶさ

『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツ、ガンダム そしてはやぶさも人の手により地球と宇宙を繋ぐメカとして認知されている親和性を表し、「はやぶさの故郷 さがみはら」を表現したデザインになっています。

 

ザクⅡ、SLIM

月の裏側の宙域「サイド3」に位置するジオン公国軍の主力モビルスーツであるザクと、月へのピンポイント着陸を目指すSLIM(今年打ち上げ予定の探査機)との月を軸とした共通点を表現し、相模原市のこれからの発展にも期待を込めたデザインとなっています。

 

展示概要(マンホール蓋・ミニ企画展)

2種類のオリジナルデザインマンホール蓋の展示のほか、ミニ企画展も実施!
「ミニ下水道ワールド~こんじゃくものがたり編~」と題し、「下水道」ができる前と今、下水道は私たちの生活にどのように関わっているのか、「汚水処理システム」に着目して解説します。
昔の私たちの生活で使っていた肥桶(こえおけ)も実際にご覧いただけますので、マンホール蓋をきっかけに普段あまり目にする機会の少ない「下水道」について学んでみませんか?

期間:4月13日(水)~5月8日(日)
場所:相模原市立博物館
※開館スケジュールは公式サイトよりご確認ください。

 

あわせて小さな宇宙旅行はいかが?

JR横浜線淵野辺駅南口からJAXA相模原キャンパスに向かう自転車通行帯へ、小さな宇宙旅行をイメージした路面シートを設置しました。
月、太陽のほか、太陽系の惑星を順番に辿ると…JAXA相模原キャンパス&市立博物館へ到着!!
「はやぶさの故郷 さがみはら」ならではの全12種類のデザインをお楽しみください。

12種類の路面シート

※必ず歩道上で撮影してください

マンホール蓋や路面シートの詳細はこちらをご覧ください。

その他の展示スケジュール

市立博物館の他、市内巡回展示を行います。

5月10日(火)~5月20日(金) 緑区合同庁舎エントランスホール
5月24日(火)~6月3日(金)  南区合同庁舎ロビー

※ガンダムマンホール蓋は6月中旬にJR横浜線淵野辺駅北口及びJAXA相模原キャンパス正門前に設置予定です。

関連記事

管理人おすすめ!

  1. コーヒー好きの人、勉強をする人、デートなどでいつも人気のスターバックスですが、町田駅近くにはスターバ…
  2. FC町田ゼルビアは、明治安田生命J2リーグで第40節でツエーゲン金沢にを1-0で下し、試合後にはサポ…
  3. テレビ東京の人気番組「YOUは何しに日本へ」に、桜美林大学近くの定食屋さん「サクランボ」が登場します…
  4. ジャイアント馬場が設立した全日本プロレスが、「スーパーパワーシリーズ2024 ~チャリティー町田大会…
  5. 東日本タクシー株式会社のブルーリボンエクスプレスは、8月1日(日)より新サービス「病院・介護施設便」…
  6. 東京都が整備を進めている骨格幹線道路である町田都市計画道路3・3・36号相原鶴間線のうち、木曽団地南…
  7. 南町田グランベリーパークへの駐車上&アクセス 南町田グランベリーパークへは電車、車、バ…
ページ上部へ戻る